「秋田まるごと市」出店運営事業 (1) トータルサポートアドバイザー事業 (63) ブランドチャレンジモデル事業 (15) 中央会からのお知らせ (1) 中小企業団体ゴルフ大会 (3) 事業承継セミナー (1) 介護事業者防災対策懇談会 (2) 先進事例研究セミナー事業 (5) 地区別組合代表者懇談会 (3) 地域ブランド活用推進懇談会 (2) 外国人受入制度セミナー開催事業 (2) 女性起業支援事業 (4) 官公需受注対策懇談会 (4) 年度末事務セミナー (6) 情報連絡員業況提供事業 (2) 新春経営トップセミナー (5) 新設組合フォローアップ事業 (17) 新設組合支援事業 (10) 木材・木製品販路開拓懇談会 (1) 東北・北海道ブロック中央会指導員研究会 (1) 海外ビジネス展開事業者懇談会 (1) 特産品創出プロジェクト事業 (8) 秋田市農業ビジネス創業支援セミナー (3) 米加工品分野販路開拓支援業務 (5) 組合役職員スキルアップセミナー (10) 組合技能・技術養成事業 (4) 組合活力向上事業 (110) 組合設立支援事業 (3) 組合資料収集加工事業 (1) 組合連携コーディネート事業 (11) 組合運営懇談会 (3) 経営リノベーション事業 (14) 経営力強化支援事業 (27) 連携組織化促進事業 (22) 青年部研究会事業 (48) 食品事業者サポートネットワーク事業 (2) 食品事業者サポートネットワーク構築事業 (7) 食品関連事業者セミナー (1)

組合設立支援事業(地域資源活用グループ)

 平成29年2月21日(火)、ホテルメトロポリタン秋田において、組合設立支援事業(地域資源活用グループ)を開催し、先進的なブランド構築手法による地域商品の販路拡と異業種連携による組織化について研修会を実施しました。

 講師には、にいがた雪室事業ブランド事業協同組合 理事長 佐藤健之氏をお招きし、雪国に伝統的にある雪室貯蔵が食材にもたらす変化を科学的に分析し、その変化を熟成食品として付加価値を付け、統一したブランドで販売する戦略を学びました。
 また、商品の生産から販売までを事業協同組合が管理する組合運営を行っており、異業種による組織化の難しさのほか、志の共有の重要さを知ることができました。

しょっつる研究会を対象とした組合設立支援事業(第2回)を開催しました

平成28年11月2日(水)、ホテルメトロポリタン秋田において組合設立支援事業(第2回)を実施しました。

しょっつるのブランド化と販路拡大に向けて、北海道で生まれた魚醤「雪ひしお」の取組事例を研究するため、「官民連携による知名度・販売量拡大の取組~北の魚醤「雪ひしお」~と題して、地方独立行政法人北海道立総合研究機構 食品加工研究センター 吉川修司氏を講師に講演いただきました。

10年にわたり、知名度の低かった北海道の魚醤を業界団体として組織化し、PR・販売強化に繋げた取組は、研究会にとっても非常に参考となる内容でした。

第3回事業は来年1月~2月頃に開催する予定です。


                 講師:吉川修司 氏(北海道食品加工研究センター)

しょっつる研究会を対象とした「組合設立支援事業(第1回)」を開催しました

平成28年7月28日(木)、秋田市のホテルメトロポリタン秋田において標記事業を実施しました。
今回のテーマは、農林水産省の地理的表示保護制度への申請に向けた研究であり、本制度の概要及び他県事例を交えながら、GIサポートデスク 東北ブロック統括アドバイザー 望月孝 氏よりご講演いただきました。
その後、「しょっつる」認証に向けた意見交換会を実施し、各事業者と積極的にな情報交換が行われました。
本事業では、引き続き他県魚醤の取組事例を学ぶための研修会を開催することとしております。