「秋田まるごと市」出店運営事業 (1) トータルサポートアドバイザー事業 (63) ブランドチャレンジモデル事業 (15) 中央会からのお知らせ (1) 中小企業団体ゴルフ大会 (3) 事業承継セミナー (1) 介護事業者防災対策懇談会 (2) 先進事例研究セミナー事業 (5) 地区別組合代表者懇談会 (3) 地域ブランド活用推進懇談会 (2) 外国人受入制度セミナー開催事業 (2) 女性起業支援事業 (4) 官公需受注対策懇談会 (4) 年度末事務セミナー (6) 情報連絡員業況提供事業 (2) 新春経営トップセミナー (5) 新設組合フォローアップ事業 (17) 新設組合支援事業 (10) 木材・木製品販路開拓懇談会 (1) 東北・北海道ブロック中央会指導員研究会 (1) 海外ビジネス展開事業者懇談会 (1) 特産品創出プロジェクト事業 (8) 秋田市農業ビジネス創業支援セミナー (3) 米加工品分野販路開拓支援業務 (5) 組合役職員スキルアップセミナー (10) 組合技能・技術養成事業 (4) 組合活力向上事業 (110) 組合設立支援事業 (3) 組合資料収集加工事業 (1) 組合連携コーディネート事業 (11) 組合運営懇談会 (3) 経営リノベーション事業 (14) 経営力強化支援事業 (27) 連携組織化促進事業 (22) 青年部研究会事業 (48) 食品事業者サポートネットワーク事業 (2) 食品事業者サポートネットワーク構築事業 (7) 食品関連事業者セミナー (1)

県内8会場で「地区別組合代表者懇談会」を開催しました

 本会では、組合代表者の皆様から業界(組合)の現状と課題、中小企業、小規模事業者施策に係る意見・要望等を広く伺うことで、課題解決はもとより、組合同士の連携や地域経済の活性化に結びつけることを目的に、毎年「地区別組合代表者懇談会」を開催しています。
 今年度は、7月3日(火)の能代会場を皮切りに、7月30日(月)の秋田会場まで県内8か所で開催しました。
 懇談会は二部構成で進められ、第一部では、「企業経営に影響を与える事故災害と課題解決に向けた経営サポートセンターの活用」をテーマに情報提供を行った後、県各地域振興局の重点施策推進方針ならびに各市より産業振興施策、中小企業支援施策に係る情報提供を行いました。
 引き続き、第二部の懇談では、意見交換に先立ち、本会から昨年度本会が行った要望活動及び中小企業団体全国大会への要望事項について情報提供の後、意見交換を行いました。意見交換では様々な意見・要望等の発言があり、各業界(要望)等は国・県・市などへの要望活動につなげ、今後の中小企業・小規模事業者への支援や地域経済の活性化に反映させていくこととしています。
秋田会場

県内7会場で「地区別組合代表者懇談会」を開催しました


本会では今年度、7月5日(火)の鹿角会場を皮切りに、7月27日(水)の秋田会場まで県内7会場において「地区別組合代表者懇談会」を開催し、会員組合の代表者等延べ138名が出席しました。
 懇談会は2部構成で開催し、第1部では、秋田県と本会ならびに損害保険会社との間で「秋
田県内の事業者に係る事業継続計画(BCP)策定支援に関する協定」を締結し、普及啓発と策
定推進に向け取り組んでおり、その一環として、事業継続計画(BCP)策定の基本に関する
情報提供研修を行いました。なお、秋田会場では、「内外の経済情勢と県内企業への期待」と
題し、野見山浩平日本銀行秋田支店長による特別講話がなされました。
 引き続き第二部の懇談では、秋田県の各地域振興局ならびに各市より、地方創生関連施
策及び中小企業支援施策に係る情報提供が行われ、併せて本会より、事業活動の紹介や昨年
度の同懇談会で出された意見・要望に対する経過報告等を行った後、意見交換では組合代
表者の皆様から様々な意見・要望をお伺いしました。
 なお、この度の懇談会で出された要望等については、「佐竹秋田県知事との懇談会」や国・
市等への要望活動につなげ、今後の組合及び中小企業・小規模事業者に対する支援や地域
経済の活性化に反映させていくこととしています。
懇談会の様子(秋田会場)

県内7会場で「地区別組合代表者懇談会」を開催しました

【懇談会の様子(秋田会場)】

 本会では、組合代表者の皆様から業界(組合)の現況と課題、中小企業・小規模事業者施策に係る意見・要望等を広く伺うことで、組合の課題解決はもとより、組合同士の連携や地域経済の活性化に結びつけることを目的に、毎年「地区別組合代表者懇談会」を開催しています。
 今年度は、7月10日(金)の湯沢会場を皮切りに、8月7日(金)の秋田会場まで、県内7カ所において開催しました。
 懇談会は二部構成で進められ、第一部では、平成27年10月から全国一斉に導入され平成28年1月より運用開始となるマイナンバー制度の概要と事業者における対応に関する情報提供研修を行いました。
 引き続き、第二部の懇談では、秋田県の各地域振興局ならびに各市より、地方創生関連施策及び中小企業支援施策に係る情報提供、本会からは、本会事業活動の紹介や昨年度の同懇談会で出された意見・要望等に対する経過報告などを行った後、意見交換では、組合代表者の皆様から様々な意見・要望等が出されました。
 なお、意見交換で出された各業界(組合)の要望等は、「佐竹秋田県知事との懇談会」や国・市などへの要望活動につなげ、今後の中小企業・小規模事業者への支援や地域経済の活性化に反映させていくこととしています。