タイトル一般事業主行動計画を策定し「くるみん認定」を受けましょう!
開催期間 2021年 03月 01日 ~ 2022年 03月 31日
内 容

「次世代育成支援対策推進法」は次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境を整備するために平成17年4月から施行されています。

この法律において、企業は、労働者の仕事と子育てに関する「一般事業主行動計画」を策定することとなっており、常時雇用する労働者が101人以上の企業は義務 (100人以下の企業は努力義務)となっています。

行動計画に定めた目標を達成するなど、一定の基準を満たすと厚生労働大臣の認定「くるみん認定」を受けることができ、くるみん認定マークを商品、広告、求人広告、封筒などに使用することで、子育てサポート企業であることをPRできるようになります。

○詳しい内容につきましてはこちらをご覧下さい。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11367.html

○くるみんマーク・プラチナくるみんマークについて

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/shokuba_kosodate/kurumin/index.html

一般事業主行動計画の策定等に関するお問い合わせは

秋田労働局 雇用環境・均等室 TEL 018-862-6684


戻る
©1997-2021 秋田県中小企業団体中央会
All Rights Reserved.