「秋田まるごと市」出店運営事業 (1) トータルサポートアドバイザー事業 (64) ブランドチャレンジモデル事業 (15) 中央会からのお知らせ (1) 中小企業団体ゴルフ大会 (3) 事業承継セミナー (1) 介護事業者防災対策懇談会 (2) 先進事例研究セミナー事業 (5) 地区別組合代表者懇談会 (3) 地域ブランド活用推進懇談会 (2) 外国人受入制度セミナー開催事業 (2) 女性起業支援事業 (4) 官公需受注対策懇談会 (4) 年度末事務セミナー (6) 情報連絡員業況提供事業 (2) 感染症対策経営支援事業 (1) 新春経営トップセミナー (5) 新設組合フォローアップ事業 (17) 新設組合支援事業 (10) 木材・木製品販路開拓懇談会 (1) 東北・北海道ブロック中央会指導員研究会 (1) 海外ビジネス展開事業者懇談会 (1) 特産品創出プロジェクト事業 (8) 秋田市農業ビジネス創業支援セミナー (3) 米加工品分野販路開拓支援業務 (5) 組合役職員スキルアップセミナー (10) 組合技能・技術養成事業 (4) 組合活力向上事業 (111) 組合設立支援事業 (3) 組合資料収集加工事業 (1) 組合連携コーディネート事業 (11) 組合運営懇談会 (3) 経営リノベーション事業 (14) 経営力強化支援事業 (27) 連携組織化促進事業 (22) 青年部研究会事業 (48) 食品事業者サポートネットワーク事業 (2) 食品事業者サポートネットワーク構築事業 (7) 食品関連事業者セミナー (1)

臨海食品協業組合を対象に、第5回経営リノベーション事業を開催しました。

 平成31年3月20日(水)、臨海食品協業組合を対象に、当事業の第6回目を開催しました。
 今回は、商品企画についての最終回であり、ラベルデザインの最終確認と今後の販売展開についてアドバイスをいただいた。
 新商品は、4月から正式に販売を開始する予定です。





【事業の様子】

臨海食品協業組合を対象に、第5回経営リノベーション事業を開催しました。

 平成31年3月16日(土)、臨海食品協業組合を対象に、当事業の第5回目を開催しました。
 今回は、昨年度策定した経営改善計画を基に平成30年度の実績見込から、計画との乖離について、原因の確認と今後の方策を検討しました。

 次回の第6回では、商品開発についての総括を行う予定です。


 
【ヒアリングの様子】

企業組合ゆいを対象に第5回経営リノベーション事業を開催しました

 平成31年2月6日(水)、企業組合ゆい(鹿角市)を対象に、最終回となる第5回標記事業を開催しました。
 当組合は平成17年に設立、現在は通所介護(デイサービス)をメインに事業を実施していますが、稼働率の向上等による経営改善が課題となっています。
 最終回となる今回は、通所介護事業をはじめ各事業ごとに策定したアクションプランの実践結果を検証し、次年度の取組内容について確認しました。
 組合では、次年度以降もアクションプランの実践を継続することとしており、経営改善に向けて役職員一丸となって取り組んでいくこととしています。
第5回事業の様子

企業組合ゆいを対象に第4回経営リノベーション事業を開催しました

 平成30年10月24日(水)、企業組合ゆい(鹿角市)を対象に、第4回標記事業を開催しました。
 当組合は平成17年に設立、現在は通所介護(デイサービス)をメインに事業を実施していますが、稼働率の向上等による経営改善が課題となっています。
 そこで今回は、組合事業の柱である通所介護事業をはじめ各事業ごとに、前回策定したアクションプランの実践状況について確認を行いました。
第4回事業の様子

臨海食品協業組合を対象に、第3回経営リノベーション事業を開催しました。

 平成30年10月9日(火)、臨海食品協業組合を対象に、当事業の第3回目を開催しました。
 第3回目となる今回は、前回行った新規販路開拓と売上高の増加、利益率増加のための既存商品のブラッシュアップ含めた商品の開発支援のためのマーケティングプラン策定について、株式会社サトー営業本部仙台支店第1営業グループ 課長 田中順子氏より説明いただき、必要事項についてヒアリングを実施しました。
 今回のヒアリングの結果をもとに調査票を作成し、マーケティング調査を実施することにしています。
【ヒアリングの様子】

臨海食品協業組合を対象に、第2回経営リノベーション事業を開催しました。

 平成30年9月4日(火)、臨海食品協業組合を対象に当事業の第2回を開催しました。
 第2回目となる今回は、新規販路開拓と売上高の増加、利益率増加のため、既存商品のブラッシュアップ含めた商品の開発支援について、株式会社サトー営業本部仙台支店第1営業グループ 課長 田中順子 氏より、アドバイスをいただきました。
 今後は、マーケティングプランの策定と具体的な販路開拓について、支援していくこととしています。


【ヒアリングの様子】

臨海食品協業組合を対象に第1回経営リノベーション事業を開催しました。

 平成30年8月29日(水)、臨海食品協業組合を対象に、第1回目となる事業実施しました。
 第1回目の今回は、昨年度作成した経営改善計画について、実積の確認と今後の目標設定等について、中小企業診断士冨野忠雄氏よりアドバイスをいただきました。
 今後も経営改善に向け、定期的な確認を行っていくことにしています。
 
【ヒアリングの様子】

企業組合ゆいを対象に第3回経営リノベーション事業を開催しました

 平成30年7月25日(水)、企業組合ゆい(鹿角市)を対象に、第3回標記事業を開催しました。
 当組合は平成17年に設立、現在は通所介護(デイサービス)をメインに事業を実施していますが、稼働率の向上等による経営改善が課題となっています。
 そこで今回は、前回のアドバイスを踏まえて既に着手している実践内容の確認と、新規利用者の獲得に向けて配布するリーフレットの内容確認を含め、組合事業の柱である通所介護事業を中心とした実効的なアクションプランを策定しました。

第3回事業の様子

企業組合ゆいを対象に第2回経営リノベーション事業を開催しました

 平成30年7月4日(水)、企業組合ゆい(鹿角市)を対象に、第2回標記事業を開催しました。
 当組合は平成17年に設立、現在は通所介護(デイサービス)をメインに事業を実施していますが、稼働率の向上等による経営改善が課題となっています。
 そこで今回は、前回行った現状及び課題の確認・整理を踏まえ、実効的なアクションプランを策定するための検討を行いました。
第2回事業の様子

企業組合ゆいを対象に第1回経営リノベーション事業を開催しました

 平成30年6月20日(水)、企業組合ゆい(鹿角市)を対象に、第1回標記事業を開催しました。
 当組合は平成17年に設立、現在は通所介護(デイサービス)をメインに事業を実施していますが、稼働率の向上等による経営改善が課題となっています。
 そこで、本事業では、通所介護事業における実効的なアクションプランの策定と確実な実践により経営改善を図るため、全5回にわたる支援を予定しており、今回は、現状及び課題の確認・整理を行いました。
第1回事業の様子





臨海食品協業組合を対象に経営リノベーション事業(第6回)を開催しました!

 平成30年2月5日(月)、臨海食品協業組合を対象に、標記事業の第6回目を実施しました。
 豆腐・油揚げ市場は、商品開発力や製造能力の高い大手製造業者の地方市場への攻勢や原料コストの増加により、小規模な事業者ほど厳しい経営環境となっています。
 そこで、本事業では、全社的な経営戦略や、仕入、生産、販売、組織体制等の機能別の課題を整理した上で解決策を策定・実行することで、経営改善及び収益力の向上に取り組みを支援します。
 第6回目となる今回は、策定したアクションプランの状況確認と今後の対策について検討を行いました。

臨海食品協業組合を対象に経営リノベーション事業(第3回)を開催しました!

 平成29年8月21日(月)、臨海食品協業組合を対象に、標記事業の第3回目を実施しました。
 豆腐・油揚げ市場は、商品開発力や製造能力の高い大手製造業者の地方市場への攻勢や原料コストの増加により、小規模な事業者ほど厳しい経営環境となっています。
 そこで、本事業では、全社的な経営戦略や、仕入、生産、販売、組織体制等の機能別の課題を整理した上で解決策を策定・実行することで、経営改善及び収益力(キャッシュフロー)の向上に取り組みを支援します。
 第3回目となる今回は、経営戦略・戦術の検討を行いました。



臨海食品協業組合を対象に経営リノベーション事業(第2回)を開催しました。

平成29年7月26日(水)、臨海食品協業組合を対象に、標記事業の第2回目を実施しました。
 豆腐・油揚げ市場は、商品開発力や製造能力の高い大手製造業者の地方市場への攻勢や原料コストの増加により、小規模な事業者ほど厳しい経営環境となっています。
 そこで、本事業では、全社的な経営戦略や、仕入、生産、販売、組織体制等の機能別の課題を整理した上で解決策を策定・実行することで、経営改善及び収益力(キャッシュフロー)の向上に取り組みを支援します。
 第2回目となる今回は、これまで調査してきた内容ををSWOT分析によりまとめ、経営戦略・戦術の検討を行いました。

臨海食品協業組合を対象に経営リノベーション事業(第1回)を開催しました。

 平成29年5月24日(水)、臨海食品協業組合を対象に、標記事業の第1回目を実施しました。
 豆腐・油揚げ市場は、商品開発力や製造能力の高い大手製造業者の地方市場への攻勢や原料コストの増加により、小規模な事業者ほど厳しい経営環境となっています。
 そこで、本事業では、全社的な経営戦略や、仕入、生産、販売、組織体制等の機能別の課題を整理した上で解決策を策定・実行することで、経営改善及び収益力(キャッシュフロー)の向上に取り組むもので、全7回を予定しております。