■ 秋田県漆器工業協同組合 ■
気軽に使用できキズの付きにくい漆塗りをめざして、全国の漆器の技術を習得し研究を重ねた結果、本乾漆を使った石目塗りに着目し、それまでの石目塗りは同一色の無地塗りだけで地味なものであったが、研ぎ出し蒔絵の技術を応用し石目塗りの下に模様を描きそれを石目塗りの地色の中に研ぎ出す独特の技法を創り出しました。これは他の産地には見られない塗りで本乾漆石目研ぎ出し蒔絵を完成させたことから仁右衛門塗りと呼ばれるようになりました。
漆で模様を描きそれに本乾漆粉を蒔きつけ乾燥後粉止めを施し、砥石で平面に研ぎ出しそれを磨いて艶を出す。そのため一般の塗りよりも手間を要しますが、立体感があり傷がつきにくく使い込むほどに艶がでてくるのが特徴です。又和室はもちろん洋間のジュータンの上にもマッチする色相と質感を備えているのも特徴の一つです。
■ お店紹介 ■
仁右衛門塗り工房
丸仁工芸
代表 躑躅森仁右衛門
〒012-0105
秋田県湯沢市川連町字大舘下村31-5
TEL:0183-42-2056
FAX:0183-42-2056
E-mail:moriken@yutopia.or.jp
秋田ふるさと村店
工芸工房 躑躅の森(つつじのもり)
〒013
秋田県横手市赤坂字富が沢62-45
TEL:0182-33-8848
FAX:0182-33-8848
営業時間:9:30〜17:00
商品紹介1 商品紹介2 組合へ