原木を加工して、漆器素地までの製造工程を紹介します。
工程1
これが原木です。主に「トチ材」「カツラ材」です。
工程2
中間加工し、細かく切断。商品の寸法に合わせて玉切りします。
工程3
中間加工品です。ロクロ挽きに入ります。
工程4
クリヌキ加工です。さらに細かく加工し、お椀の形にします。
工程5
お椀の形になりました。これらを乾燥室へ入れ乾燥させます。
工程6
乾燥室の中です。ある程度湿気を取り除きます。
工程7
さらに加工し、漆が塗れる状態にします。まずはノミで周りを削ります。
工程8
次にヤスリをかけ回りを滑らかにします。
工程9
完成品です。これら以外にも多数加工できますのでお気軽にお問合せください。


ご質問等ございましたらこちらまでお願いします。
TEL:0183−42−3149(自) 0183−42−2165(工) FAX:0183−42−3149


会社紹介 HOME