秋田県漬物協同組合公式ホームページ
リンク集 サイトマップ お問い合わせ ホーム
秋田の漬物 組合概要 組合活動 会員一覧
秋田の漬物 「いぶりがっこ
いぶりがっこ 燻製の様子

秋田の代表的なお漬物に「いぶり漬け」、「いぶりがっこ」、「いぶり沢庵」あります。
燻煙乾燥という独特の乾燥法で、風味に特徴のある「いぶり漬け」は、本県の気象条件・風土が育んだ知恵の産物と言えます。

晩秋から初冬にかけて、本県内陸部は晴天の日が長く続かず、天日乾燥法による、干しダイコンの製造には適していないことから、その対処方法として考え出されたものなのです。
秋ダイコンを細ひもで編み、掛声とともに天井に吊り下げてゆき、ナラや桜等の木を囲炉裏に燃やすと、独特の香りがダイコンを 包み込み、その囲炉裏火で夜間も余熱を残しつつ、じっくりと水分がぬける程に香りがついていきます。
こうして燻煙乾燥した後、食塩を塩梅良く配した米糠床でじっくり漬け込み、2〜3ヶ月以上低温で静かに熟成させたのがこの秋田の 「いぶり漬けです。独特の香ばしい木の香りと素朴な味わいをぜひご賞味ください。
「いぶりがっこ」のお問い合せは…
雄勝野きむらや  いぶりがっこ
雄勝野きむらや“焚き木干し沢庵”いぶりがっこ
湯沢市下院内字常盤町91 TEL:0183-52-3650 FAX:0183-52-4570 
茅葺屋根に囲炉裏火の昔を想わせる素朴な風味。焚き木干し沢庵、秋田産秋大根を丹精込めて漬け込みました。
いぶりがっこ本舗 雄勝野きむらやのいぶりがっこ®をご賞味くださいませ。

※ 「いぶりがっこ®」は、雄勝野きむらやの登録商標です。(登録商標 いぶりがっこ 第1588021号)
 
   
プライバシーポリシー 免責事項 いぶりがっこ 花ずし 五輪漬 しそ巻き大根