秋田県印刷工業組合Akita Printing Industrial Association
新着情報
◆平成21年度上期東北地区印刷協議会について
 6月18日、福島県・グランドエクシブ那須白河で開催され、東北各県の工組役員をはじめ、来賓、報道関係者など68名が出席して、熱心な討議が行われました。
 まず、今野協議会長、山岡全印工連副会長の挨拶に続き、武石全印工連専務理事の事業概況報告がありました。次に、潟rジネスコミュニケーション研究所・取締役田中信一氏から「業態変革・ワンストップサービス」実践支援プログラムのご案内の説明がありました。この後、会津古城研究会会長・石田明夫氏から講演「天地人と福島」の講演がありました。このあと、恒例の7分科会が開催され、各分科会の当面の課題、今日の状況等経過の報告、各県の情報交換が行われ午後5時終了しました。
 午後6時から、関連業界の方々も出席され、懇親会となり和気あいあいの中で名刺交換・情報交換が行われ、午後8時30分終了しました。翌日19日、東北各県・来賓・業界の有志・28名の参加で、親善ゴルフ大会が新緑のゴルフコースで行われました。
 なお、この会議の詳しい報告は、後日、秋田県工組からメール配信いたしますから、組合員各位はご一読をお願い申し上げます。


トップページに戻る

■組織図 ■役員名簿 ■常設委員会の活動 ■組合員一覧 ■組合加入のメリット
■印刷の豆知識 ■印刷の歴史 ■定款 ■業態変革ミニマム ■個人情報保護方針 ■リンク集 ■求人情報