ポケットティッシュの作成

 「平成24年全国たばこ喫煙者率調査」によると、成人男性の平均喫煙率は33.7%でした。
 年代別にみると、急激な喫煙率の減少傾向がみられるのは60歳以上で、ピーク時(昭和41年)には78.0%だったのが、平成24年では23.5%までに減少しています。
 これに対し、成人女性の平均喫煙率は10.4%で、ピーク時(昭和41年)18.0%より少しの減少にとどまっています。 

 私たちは、愛煙家の良好な喫煙環境維持のための方策の一環として、環境美化活動はもちろん、青少年、特に未成年者喫煙防止対策の観点から、未成年者の心身の健全な育成を願い、関係行政機関と連携した活動に心がけ、社会的責務を果たすための積極的な活動の展開を行ってきました。

 若年からの喫煙はニコチンへの依存度が非常に強く作用し、禁煙が困難になるとも言われており、加えて将来の健康障害へのリスクも高くなるものと言われております。

当組合では以前から
 【たばこ三ない運動】 を実施しております。

 未成年者にたばこを「売らない・買わせない・吸わせない」を合言葉に、組合員さんへのぼり旗の優良配布や、周知活動等を行ってまいりました。
  喫煙者のマナー向上と、未成年者へのたばこ三ない運動の推進からこの度、ポケットティッシュを作成し、各組合員さんへ配布予定です。

ポケットティッシュ図

その他の活動