お店を始めてどのくらいですか?

今年は53年目、私で二代目になります。

最初は八百屋でお店を始めたんですよ。
野菜を売って、冬はハタハタを売って、このあたりではコカコーラの
取扱い第1号店だったようです。
あの当時は珍しい飲み物で、最初は売れなくて困ったという話ですよ。
今では考えられませんね!
店の前の通り、広いですね。

そうですね。
だいぶ前ですが店の前の通りを天皇陛下が通るという事で道路整備が
進みました。
それからです、このあたりに家が増え、今では温泉や病院や学校など
住みやすい場所になりました。

前は店の後ろに材木を運ぶトロッコが走っていたんですよ。
取扱商品はどのようなのがありますか?

お酒やたばこはもちろんです。
他には食料品、塩や米、切手や印紙も扱っています。
このあたりは学校もありますが、住宅、病院等
高齢者が多くなってきています。
お客様も高齢の方が多いです。

遠くの店まで買いにいけない人や、ずっと昔から店を利用してくれている人など
店に来てくれる理由は様々ですが、それでもお店に来てくれた気持ちを
大切にして応対したいと思っています。

店に来て、私や妻と話をするのが楽しいと言ってくれる人がいます。


会話を通してお客様にとって心にも体にも優しい店づくりを心掛けています。
たばこの売り上げはいかがですか? 
たばこの売り上げはやはり落ちていますよ。

当店に足を運んでくれるお客様に感謝の日々です。
編集後記

ネット販売にも意欲があるという社長さん。自分で開設できるよう日々研究を重ねているようです。



ご商売を始めた頃と比べると、店の周りは変わったよ〜
と話すのは、秋田市新藤田にある
去のおがわさん。

奥様と二人で営むお店はこだわりのたくさんつまった
地元の方に愛され続けるお店でした。


今回はお話が大好きな社長さんに
お会いしてきました。
秋田市新藤田字大所44-5
TEL 018-832-8901
去のおがわ