たばこに関する情報
宝くじ情報
重 点 目 標
 1 たばこ販売の許可制度・定価制度の維持
 2 未成年者喫煙防止対策の推進
 3 共同購買事業の利用拡大の推進
 4 共済事業の維持推進
 5 良好な喫煙環境構築と未成年者喫煙防止の諸施策の展開

実 施 事 業
1) 組織活動推進対策事業
 行政庁や管内市町村そして、指導機関との連絡を密にし、その上で系統上部機関である全国連合会・東北連合会そして、県内の協議機関である全県たばこ販売協議会との情報交換をより徹底し、組合組織の安定的成長を目指した活動の展開を図る。

2) 喫煙環境整備促進対策事業
 愛煙家の良好な喫煙環境維持のための方策を主眼とした好意的世論形成や、青少年、特に未成年者喫煙防止対策の観点から未成年者の心身の健全な育成を願い、関係行政機関と連携した活動に心掛け、社会的責務を果たすための献身的活動の展開。
 1 未成年者喫煙防止のための訴求広告看板の設置
 2 未成年者喫煙防止ステッカーとポスターの配布(全国・単位組合)
 3 警察・関係行政機関との情報交換のための会議の開催
 4 喫煙マナー向上推進のための諸活動の展開
 5 愛煙家三則運動の継続的普及活動の推進
 6 環境美化のための一斉清掃活動デー設定と街角美化活動の実施
 7 自販機夜間稼働自主規制の一層の推進活動の展開
 8 「売らない」「買わせない」「吸わせない」の三ない運動の徹底
 9 未成年者喫煙防止のぼり旗の頒布(実費有料)
 10 喫煙場所確保のための店頭への大型スタンド灰皿の普及促進

3) 販売促進対策事業
 たばこの販売を確かなものとするための促進策として、研修会の開催や店頭PR強調月間の設定等の諸方策を積極的に展開して売上増進に努める。
 1 販売促進研修会の開催
 2 販売促進懇談会の開催
 3 たばこ関係業界との懇談会の開催
 4 店頭PR強調月間の設定
 5 販売マナー向上推進のための合言葉「あいうえお」の趣旨徹底の活動(継続)

4) 奨励事業
 前年度特に優れた販売事業の利用組合員・担当総代・優良宝くじ販売店を対象とした組合員を総代会の席上でその功績を称え表彰する。
 1 共同購買事業の高額利用者・優良総代・優良組合員・優良宝くじ販売店の表彰の実施。
 2 火災共済・交通災害共済等の加入促進のための活動の展開。

5) 販売事業(収益関係)
 小売環境の大きな変化から、既存小売業の商環境が悪化の傾向等顕著に進んでおり、売上の大幅な落ち込みから手数料の減収が余儀なくされておりますので、たばこ関連の用品を中心に据え、組合員の協力を得ながら利用促進向上に努め組合員の利益追求と自主財源確保のために、東北たばこ連合会と連携し、計画的販売活動を展開する。
 1 宝くじ販売店の研修会と懇談会の開催
 2 共同購買利用促進販売促進議会の開催
 3 たばこ在庫補充の利用促進周知活動の展開
 4 宝くじ販売店へのぼりの実費販売
 5 宝くじ販売店への頒布品の無料配布

6) 教育情報活動
 情報の多様化された時代背景の中で、組合の果たす役割を今一度問い直し、たばこ業界の情報を広く社会にも発信し、業界の使命等を広く周知する。
 1 業界情報誌「たばこ塩産業」流通版を毎月無料配布する
 2 組合情報誌「全国たばこ新聞」を毎月無料配布する
 3 中小企業情報の周知に努める
 4 組合ホームページの開設
 5 組合員に対する研修会の開催

7) 福利厚生事業
 組合は一人一人が手をつなぐ事により大きな力が発揮出来、成果も現れます。助け合いの精神醸成のための事業を積極的に展開する。
 1 組合員の弔事には規程により弔慰金を支給する。
 2 小火災・自然災害・車輌災害・盗難等の時には、規程により見舞金を支給する。
 3 火災生命共済加入者には、基準により一定額の助成をする。

8) 女性部への支援事業
 組合員の家族(従業員)等女性・青年の皆さんを積極的に支援し、組合員と組合組織の維持発展の礎とする。
 1 女性部員資質の向上のための研修会への支援
 2 連合会等主催の研修会への参加推進
 3 女性部の声を親組合に積極的に与える機会をつくる
 4 女性部・青年部の自主活動の支援措置として助成金の交付