Windows版Outlook Expressを使用する場合

Windows版Outlook Expressを使用するための初期設定の手順は以下のようになります。
(Outlook Express ver.5.5 の例)

1.設定情報の確認

前もってお知らせしてあるユーザー名およびパスワード等の設定情報をご確認ください。

(設定例)

メールアカウント名 t-chuokai@acbb.net @以降も必ず入力してください
(@以前の部分はユーザー毎に異なります)
メールアドレス t-chuokai@acbb.net  
メールパスワード (各自のパスワード) 入力したパスワードは、画面上
「******」のように表示されます
送信メールサーバ(SMTP)名 smtp.acbb.net  
受信メールサーバ(POP3)名 pop.acbb.net  

2.Outlook Expressを起動する

デスクトップ上にある以下のOutlook Expressアイコンをダブルクリックして起動します。

(または、画面下部のクイック起動ツールバー上にあるアイコンをクリックしても起動します)

3.メールアカウントの設定

メニューバーの[ツール]メニューから[アカウント]を選択します。

[インターネット アカウント]ウィンドウの[メール]タブをクリックします。
右側の[追加]ボタンをクリックして、[メール]を選択します。

[インターネット接続ウィザード]の[名前]画面が表示されます。

項目を入力したら、[次へ]ボタンをクリックしてください。

[インターネット電子メール アドレス]画面が表示されます

項目を入力したら、[次へ]をクリックしてください。

[電子メール サーバー名]画面が表示されます

[受信メールサーバーの種類]はPOP3が選択されていることを確認します。

項目を入力したら、[次へ]をクリックしてください。

[インターネット メール ログオン]画面が表示されます

項目を入力したら、[次へ]をクリックしてください。

[完了]ボタンをクリックして設定を完了します。

4.設定されたメールアカウントの情報を確認します。

[インターネット アカウント]画面上に、3.で設定されたアカウントが追加されています。
[アカウント]欄の名前をクリックして選択し、[プロパティ]ボタンをクリックします。

表示された画面上の項目を確認します、必要に応じて内容を修正します。

[サーバー]タブをクリックして表示された項目を確認します。

[OK]ボタンをクリックして設定を完了します。

[インターネット アカウント]画面の[閉じる]ボタンをクリックして、Outlook Expressの画面に戻ります。

5.オプションの設定

メニューバーの[ツール]メニューから[オプション...]を選択します。

[オプション]画面上部の[送信]タブをクリックします。

[OK]ボタンをクリックして設定を終了します。

以上でOutlook Expressの初期設定は完了です。