FTPソフト「NextFTP」(Windows用)を使用する場合

Windows用のFTPクライアントソフト「NextFTP」(シェアウェア)を使用した、
ホームページへのデータの転送手順は以下のようになります。

1.設定情報の確認

前もってお知らせしてあるユーザー名およびパスワード等の設定情報をご確認ください。

(設定例)

ftpサーバ名 ftp.acbb.net  
ftpディレクトリ(フォルダ) public_html  
ftpユーザ名 ?????@acbb.net
(?????部分はユーザ毎に異なります)
@acbb.net が無いとアクセスできません
ftpパスワード (メールパスワードと同一です) 入力したパスワードは、入力後に
「******」のように表示されます
アクセスURL http://www.acbb.net/~?????/ ~はチルダーです

2.NextFTPを起動する

あらかじめ作者のページ(http://www.toxsoft.com/nextftp/)などからダウンロードした
ファイルを実行してインストールしてください。

インストールされているNextFTPを起動するには、以下のアイコンをダブルクリックします。

3.中央会BBのFTPサイトを設定する

[ホストに接続]ウィンドウが表示されます。

設定を保存したいフォルダを選択し(例:「個人用」フォルダ)、右側の
[新規ホスト]ボタンをクリックしすると、[プロバイダの選択]画面が表示されます。

以上の項目を入力したら、[OK]ボタンをクリックしてください。

次に、[ホストの設定]画面が表示されます。

以上の項目を入力したら、[OK]ボタンをクリックし、[ホストに接続]ウィンドウに戻ります。

設定内容は、選択したフォルダ(この場合は「個人用」フォルダ)の中に作成されます。

4.中央会BBのFTPサイトに接続する

作成された名前をクリックで選択し、[接続]ボタンを押すと、ftpサーバに接続されます。

接続に成功すると、画面下部に「< ホストに接続しました。 >」のメッセージが表示されます。
もし接続できない場合は、3.で設定したホスト名、ユーザ名、パスワードの項目を再度ご確認ください。

5.サーバにデータを転送する

転送したいファイルを選択し、ツールバー上のボタンを押すことにより、ftpサーバにデータが転送されます。

正常に転送が行われると、画面下部に「< アップロードが完了しました。 >」のメッセージが表示され、
右側の画面に転送されたファイルの一覧が表示されます。

同様にして、必要なデータをftpサーバにすべて転送します。
すべてのデータを転送し終わったら、ボタンを押すことでftpサーバとの接続を切ることができます。

6.ブラウザで確認する

転送が完了したら、Internet Explorer等のブラウザを使用して確認します。

アドレスにはアクセスURL(http://www.acbb.net/~?????/ …)を入力します。

※ftpユーザー名の????? 部分はユーザ毎に異なります。「@acbb.net」は不要です。
 ユーザー名の先頭に~(チルダ)を必ず付けてください。

以上でホームページへのデータの転送は完了です。